Horseshoe Roundup

NFLチームのインディアナポリス コルツを応援するブログです。

WEEK17 LV戦結果

これまでJTが100yds以上走ったゲームでは負けなしであったが、今回でそのジンクスも無力に。 LV 23-20 IND チーム全体の歯車が終始噛み合わなかったように思われる。 主力選手が大量にコロナリスト入りしてしまった関係で練習不足が影響してしまったか。 ぶ…

WEEK16 ARI戦結果

ゲーム当日にスターター3名のコロナリスト入りが発表。厳しいチーム状況だったもののNFCの難敵ARIを撃破。シーズン開始直後には思ってもいなかった場所にいる。 IND 22-16 ARI ■Gameball T.Y Hilton 4rec 51yds 1TDゲームボールは彼に贈りたい。スタッツでは…

WEEK13 HOU戦、WEEK15 NE戦結果

byeウィークがあったもののWEEK13から更新できず。いかんいかん。2試合まとめて。WEEK13 IND 31-0 HOU WEEK15 NE 17-27 IND byeを挟んで2連勝。 ■Gameball Kenny Moore ⅡMVPに推す声が週を追うごとに高まっているJonthan Taylorの活躍はさることながら、この…

WEEK12 TB戦結果

序盤のリードを守り切れず4Qに逆転を許す。今シーズンこんな試合多くないか?TB 38-31 IND■完全なる自滅2INT、3ファンブルロスト。最後のプレーとなったヘイルメリーのINTを除く4回のターンオーバーがすべて失点に結びついてしまった。(3TD、1FG)こんなこと…

WEEK11 BUF戦結果

昨シーズンのプレーオフで惜敗した相手にリベンジ。 IND 41-15 BUF ■Gameball Jonathan Taylor 32回 185yds 4TD、3キャッチ19yds 1TD はいMVP。 ■Run The Damn Ball 雨風激しい天候の中、屋外スタジアムでのゲームだったこともありコルツはランオリエンテッ…

WEEK9 NYJ戦、WEEK10 JAX戦結果

1週跨いでしまったのでまとめて。 WEEK9 NYJ 30 – 45 IND W WEEK10 JAX 17 – 23 IND W ■Gameball:Jonathan TaylorNYJ戦 19回172yds(9.1yds) 2TDJAX戦 21回116yds(5.5yds) 1TD文句なし。WEEK10のGround Player of the Weekにも選出。2戦連続で100ydsを突破し…

WEEK8 TEN戦結果

TEN 34 – 31 IND最高の立ち上がりからの最低な結末。 投げれば何かが起こるとは確かに言ったが、そういうことじゃない。 ■アンバランスなオフェンス ラン 20回83yds(Av 4.2yds) パス 27/51回224yds(Av 4.3yds) 4Q終盤にキャッチアップオフェンスがあったにし…

WEEK7 SF戦結果

結果 IND 30 - 18 SFコルツ最初のプレーでのファンブルロストに始まり両チーム合わせ て6回のターンオーバーが発生。内4回をものにしたコルツが2Q以降は逆転を許さず勝利。豪雨によりジミーGのパスアタックを軽減できた幸運もあり。 ■GameballFrank Reichこ…

WEEK6 HOU戦結果

結果 HOU 3-31 IND攻守が噛み合い同地区ライバルに勝利。相手QBのMillsはルーキーながら落ち着いてコルツの弱点で あるミドル〜ディープを攻略。一時は危うかった流れをディフェンスのターンオーバーで断ち切っ た。 ■GameballDarius Leonard 7タックル(solo…

WEEK5 BAL戦結果

結果 IND 25-31 BAL 負けに不思議な負け無し。 欲しいところでTDを取り逃がしたオフェンス。 ソフトなカバーでLJの確変をブーストさせてしまったディフェンス。 シビアなシチュエーションでブロックを許した他、キックを外してしまったスペシャルチーム。 そ…

WEEK4 MIA戦結果

結果 IND 27-17 MIA 勝ちに不思議な勝ちあり。 相手のミスに助けられて今シーズン初勝利が転がり込んできた。 ■Gameball Carson Wentz 24/32(75.0%) 228yds(Av7.1yds) 2TD 115.1 passer rating 被サック2 万全とは言えない状態ながらも危なげないプレーでゲ…

WEEK3 TEN戦結果

結果 IND 16-25 TEN相手に先行され何とかキャッチアップしていくもののオフェンスは低調。ついにディフェンスが耐え切れなくなり止めの1発を食らって万事休す。いつもの感じです。0-3は10年ぶりとのこと。そう、兄者ことPeyton Manningが全休したシーズンで…

WEEK2 LAR戦結果 

結果 LAR 27-24 INDNFCトップクラスの競合に食らいついたとも言えるが得点差以上に実力差を感じたゲーム。最後はWentz負傷といううれしくないおまけ付き。 ■レッドゾーンオフェンス敗因は間違いなくここにある。レッドゾーンに侵入した4回のオフェンスの結果…

WEEK1 SEA戦結果

結果 SEA 28 – IND 16開幕試合は8年連続敗戦となった。 Carson Wentz25/38(65.8%) 251yds(Av10.0yds) 2TD 102.0 passer rating 被サック3レイティング102は19年のW16 DAL戦以来の成績とのこと。見栄えは良いが成功した25本のうち10本近くはRBスクリーンだっ…

53man roster(9/6時点)

9/7更新 FisherがCOVID-19リストから復帰。代わりにDT Antwaun Woodsをカット。 本日時点の53ロスター+PSを整理。各ポジションの並びは個人的な順位。 QB(2)Carson Wentz /Jacob Eason(IR:Sam Ehlinger)WentzはCOVID-19リストからは復帰しフルパッドの練…

キャンプ~プレ まとめ

シーズンインにむけたロースターが発表されたが長い間手付かずだったため、再開にあたって簡単な整理。 ■キャンプ~プレ重要な契約延長があった。まずは首脳陣。・GM Chris Ballard・HC Frank Reich ともに26年までの延長。個人的な感想としてはGM=当然、HC…

【ドラフト選手紹介】2-54 Dayo Odeyingbo

2-54 Dayo Odeyingbo #54 DE Vanderbilt(Sr) 6'6" 276lbs いまだに完全に腹落ちできないのが彼の指名。DE連打は別に良い。パスラッシ強化は全く問題ないどころかFAでの動きにはむしろ不満を持っていたくらいであり、Houston/AutryをPaye/Dayoに置き換えて若…

Eric Fisherと契約

元KCのOT Eric Fisherと契約。1年9.4Mとのこと。いまのバーゲン価格で複数年囲っておいた方が良かったのでは。 昨シーズンのAFCチャンピオンシップでアキレス腱を断裂しSBを欠場。その後リリースされていた。ドラフト後、Fisherを狙っているという報道から2…

【ドラフト選手紹介】1-21 Kwity Paye

不定期でドラフト選手を紹介していきたいと思います。 初回はやっぱり1巡指名から。 1-21 Kwity Paye #51 DE Michigan(Sr) 6'2'' 261lbs ■概略 リベリア出身の母を持ち、内戦の余波を受けるギニアの難民キャンプにて生まれる。 Kwityの名は戦死した祖父にち…

UDFAとドラフト後トランザクション

UDFA契約は以下の5名 ■21年UDFATyler Vaughns WR USCTarik Black WR Michigan / TexasDeon Jackson RB DukeIsaiah Kaufusi LB BYUAnthony Butler LB Liberty WRの2名は経歴で言えば6巡指名のStrachanより格上。プロではこうやって逆転してしまうのだから分か…

NFL DRAFT2021 Day3結果

4-127 Kylen Granson TE SMU5-165 Shawn Davis S Florida6-218 Sam Ehlinger QB Texas7-229 Mike Strachan WR Charleston7-248 Will Fries OL Penn State TE/WR/S/OLのデプスを補強した形。 Friesは主にRTでプレーしたがLTと両Gの経験がありコルツはOGとして…

NFL DRAFT2021 Day2結果

打って変わって失意の2日目。 全米がLT指名を確信していたと思うが斜め上のピックを披露。 2-54 Dayo Odeyingbo DE Vanderbilt DE2連打。 この際ニーズに縛られないのは構わないが、1月にアキレス腱を断裂し恐らく開幕に間に合わない選手をここで指名するか…

NFL DRAFT2021 Day1結果

ドラフト初日。 コルツは21位でKwity Payeを指名しニーズであるDEを埋めた。 欲しかった選手なので素直にうれしい。 チームとしてはビッグボード上位であったため指名に迷いはなかった模様。 トレードダウンの打診はあったようだがPayeをパスするほど魅力的…

モックドラフト トレードダウンver

いよいよドラフト。 QBを巡る一連の動きを見ていると、Wentzがいなければコルツもこれに巻き込まれていたのかとうすら恐ろしくなる。 ひとまずQBを固めた状態でドラフトに臨めるのは素直に有難い。 Wentzにおかれてはトップフォームを取り戻し未来には長期契…

Chris Ballardの錬金術

本題の前にトランザクション。 ■CB T.J.Carrieと再契約BUFやNOを訪問していたようだがコルツに出戻り。1年契約(金額不明)で大外、スロット両方でプレー可能なベテランバックアップを確保。これでCBは昨年と同じメンツで戦えることに。ただしオーナーIrsayは…

モックドラフト トレードダウンなしver

チームニーズとプロデイなどでの接触情報をもとに個人的な願望で構成。 1-21 Kwity Paye(Michigan) DE ダブルチームを割ってラッシュをかけるパワー、バーストがある。技術があり、レバレッジを保ってプレーできる。ハンドテクニックが優れている。ハイモー…

21年ロスターの考察

FAの動きが落ち着いたのでドラフトでの動きを予想がてら今季の53人ロスター構想を整理。太字は予想スターターです。 QB(2)Carson Wentz、Jacob Eason昨年同様2名体制でシーズンインすると思われる。プロで出場経験がないEasonがバックアップとは心許ないが、…

FAの途中経過

遅報にもほどがあるが、これまでの出入りをいったん整理。 ステイ ■T.Y Hiltonと1年8Mで契約エースの帰還。プレイヤーとしてはもちろんチームリーダーとしての貢献も大きい彼の残留は本当に喜ばしい。もともとの提示額はもっと低かったようだがオーナーのIrs…

FA開幕初日

ここ2日間のニュースをざっと。 まあ小粒です。 ■Zach Pascal、Mo Alie-coxにMidテンダー、George OdumにLowテンダー RFA組と再契約。妥当なところかと。 Odumはこの契約に怒っていたようだが高給STになるにはもうひと頑張りが必要か。 NEのSlaterはもっと…

FAの呼吸 壱ノ型 凪

合法タンパリング解禁初日、インディアナポリスは無風。 期待した展開とは真逆の穏やかな一日となった。 ニュースはAutryのTEN移籍のみ。 DEが次々と移籍を決めていくのを眺めていくことしかできなかった。 先に記事にした選手とは交渉していたような情報も…